悪役令嬢の矜持 3 ~深淵の虚ろより、遥か未来の安寧を。~巻 2024年3月7日発売

SQEXノベル(スクウェア・エニックス)の「悪役令嬢の矜持 3 ~深淵の虚ろより、遥か未来の安寧を。~巻」が、
2024年3月7日に発売。

悪の華(ウェルミィ)の“お戯れ”――未来の女主人を迎える侯爵邸の混乱と事件「悪役令嬢の矜持 3 ~深淵の虚ろより、遥か未来の安寧を。~巻」

社交界の悪の華ウェルミィ・リロウド伯爵令嬢と魔導卿ことエイデス・オルミラージュ侯爵との婚約が発表されてからしばらく。
別邸で囲われていたウェルミィがついに本邸に入ることとなり、オルミラージュ侯爵夫人付き侍女の選抜試験の開催が決定した。
侯爵邸内外から集められた人々の間では、これ以上ないチャンスを前に使用人としての栄転を望む者、他者を蹴落とそうと目論む者、主人の寵愛を狙う者、さまざまな思惑や噂話が飛び交っていた。

ただの伯爵令嬢だった少女はたった一人で貴族の勢力図を傾けるほどの権力を掌握し、今度は侯爵家の女主人になる。
今や社交界の誰もが動向を気にする存在であるウェルミィ・リロウド――彼女は一体、何者だ?

書き下ろしストーリー「ヘーゼルとミザリ」を収録!

悪役令嬢の矜持 3 ~深淵の虚ろより、遥か未来の安寧を。~

© スクウェア・エニックス

名作&新作300タイトル超×基本無料のスクエニが運営するアプリ「マンガUP!」

関連商品